iPhone(アイフォン)修理 海老名

iPhoneを本体容量上限まで使っている方は要注意! iPhone(アイフォン)修理 海老名なら海老名駅近のスマホスピタル海老名出張所店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 海老名

iPhoneお役立ち情報

マメ知識

iPhoneを本体容量上限まで使っている方は要注意!

[2021.06.04]

カテゴリー:マメ知識

こんにちは、スマホスピタル海老名出張所店でございます。いつもお世話になっております。

最近、リンゴループについてのご相談が多くなっております。お客様にリンゴループになる前はどんな感じでしたか?と伺うと、容量の上限についてのアラートが出ていたという方や、アプリを結構入れていたという容量に関係のある回答をいただくことが多いです。ここで質問です。使用しているiPhoneの最大容量と現状使用しているデータ容量がいくつか把握していますでしょうか?大体の方が、把握していないと思います。ということで、今回は、本体容量(ストレージ)についてのお話をさせていただこうと思います!

 

iPhoneのストレージについて

お使いの機種によって様々あります、この機種であればこのGBというわけではなく、機種でも本体容量がいくつが用意されています。購入した際は、店員さんに言われるがまま買っている方や、この程度あれば十分と思い買っている方と購入した理由は個人によって様々だと思います。なので、よく覚えていないという方も多いですね。まずは、お使いのiPhoneの最大容量を把握することが必要ですね。また、同じ画面にて今使用しているGB数や使用済みBGを確認できるので確認をしましょう!

 

本体容量の確認の仕方

ストレージの確認方法は2通りあります。用途に合わせて、確認方法を見ていただければと思います。内容の確認をすることで、自分が必要となるストレージ容量がわかるので、今後機種変更をする上でどの容量にするべきか迷うことがなくなると思います。ストレージの大きさによって、価格が結構異なるので使用容量が少ない方は、グレードを落としても良いですよね。

一つ目の確認方法では、容量・使用可能容量が確認できます。また、曲数・ビデオの本数・写真の枚数・Appの数の確認もできます。あまり確認する必要はありませんが、写真の枚数などのデータ数がわかるということなので、わかった方が便利という方には良いかと思います。

1.「設定アプリ」を開く

 img_0207

2.「一般」をタップする

 img_0208

3.「情報」をタップする

img_0209

 

ストレージ内容を詳しく知りたいという方はこちらの確認方法がおすすめです。ストレージ容量と、使用容量が確認ができる上、デバイス内にあるアプリ一つ一つを確認することができます。また、不要なアプリを消すこともできるので、とても便利です。

1.「設定アプリ」を開く

 img_0207

2.「一般」をタップする

 img_0208

3.「iPhoneストレージ」をタップする

 img_0210

 

ストレージの上限に関して起こりうる症状

データ容量の確認ができたと思います。思ったよりも使っている方が多いのではないでしょうか。また、iOSのアップデートがあるので、使用期間が長くなるほど、システムのデータ容量は増えていきます。そのため、ある程度の余力を残しておくことが必要です。余力がないままアップデートをしてしまったり、アプリをダウンロードしてしまったりすると下記のような症状がデバイスで起きる可能性があります。

 

フリーズや画面が突然切れてしまうことがある

アプリがたくさん入っていると、バックグラウンドで起動していたりするので、フリーズしてしまったり、画面が突然切れてしまったりすることがあります。再度起動するのであれば、アプリやデータを消して容量を増やすことができるため、現状からの復帰をすることが可能です。お使いのスマホにこのような症状が出た場合、すぐにデータのバックアップの確認をし、必要であれば、データを他のデバイス内に保管しておきましょう。

 

リンゴループになってしまう

リンゴループになってしまったら、中のデータについては諦めることとなってしまう可能性があります。データがたくさん入っているため、リンゴループから抜けるためのデータを追加でiPhone内に入れることができない可能性があるためです。データがなくなっても良いからiPhoneを使いたいということであれば、復旧する可能性はとても高いです。

 

電源を起動させても、全く起動しない

電源を入れても起動しないというのは、末期症状ですね。iPhoneはandroidと異なり、microSDを挿入することができません。そのため、iPhone内にあるストレージに全てのデータが格納されます。また、そのストレージは基盤に直接ついているため、基盤に問題があった場合など正常に起動ができない場合、データが取り出せないようになっております。このような症状になる前に、ストレージに関するメッセージが出ると思いますので、出ていたら面倒と思わずに、すぐに不要になったアプリなどを削除してストレージを軽くしましょう。

 

写真やLINEなどのデータが勝手に消えてしまう

稀にあるのが、この現象です。なんでかよくわからないですが、なってしまうことがあるようです。私は、そうなってしまったデバイスをまだ見たことがないため、復旧が可能かをお伝えできませんが、ストレージ内に表示が内容であれば多分できないんですかね。

 

まとめ

ストレージ容量の上限によって、デバイスに起こる問題はとても深刻なものが多いです。大切なデータが消えてしまうという可能性がとても高くなってしまいます。そのため、面倒ではありますが、ストレージの容量は少し気にしていただくようになれば良いと思います。

top_img

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル海老名出張所の詳細・アクセス

〒243-0432
神奈川県海老名市中央3丁目2−5ダイエー海老名店1F

営業時間 10:00-19:00

電話番号 050-3173-6838

E-mail info@iphonerepair-ebina.com

オンライン予約 スマホスピタル海老名出張所 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-3173-6838 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 海老名

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 海老名

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル