iPhone(アイフォン)修理 海老名

iPhoneの性能CPU、メモリ、ストレージとは? iPhone(アイフォン)修理 海老名なら海老名駅近のスマホスピタル海老名出張所店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 海老名

iPhoneお役立ち情報

マメ知識

iPhoneの性能CPU、メモリ、ストレージとは?

[2021.01.05]

カテゴリー:マメ知識

皆様新年あけましておめでとうございます。スマホスピタル海老名出張所店です。本日はスマホの性能を大まかに決める三要素についての話を致します。

1、処理速度を左右するCPU

 パソコン等でもよく耳にするCPUとはCentral Processing Unit(中央処理装置)の略でスマホ内で行われるあらゆる処理の計算を行います。スマホの内部では全ての処理がこの計算によって成り立っているため、性能が高ければ高いほど素早い動作を行うことができます。またCPUにはコア数というものがありコアが多いほど並列作業が得意になります。よくある例えとして机で作業する人や料理をする人と言われます。

2、CPUの作業スペースメモリ

 メモリとは正しくはRAM(Random Access Memory)の事です。よく混同されるものにROM(Read Only Memory)がありますがこれは全くの別物です。RAMは一時的に情報を保存しておく場所で読み込みと書き込みができます。CPUはここで各種アプリの処理を行います。メモリの値が大きければ大きいほど多くのアプリ等を起動することができます。またあくまで一時的に保管する場所なのでそのままにしてしまうと新しい情報に上書きされたり削除されてしまいます。よくある例えとして作業机やまな板と言われます。

3、情報の保管庫ストレージ

 ストレージとはスマホ内部の情報を保管しておくための機能全般を差しており、先ほどのROMもストレージの一種です。RAMでCPUに処理されたデータはストレージ保管されます。音楽や画像などはこのストレージに保存されます。ストレージに保管された情報はRAMのように削除されることはありません。よくある例えでは机の引き出しや冷蔵庫と言われます。

三要素の相互関係が性能を大きく左右する

 上記の三要素がスマホの性能の決め手になります。例えば如何に作業を行う人(CPU)が優秀でも机(メモリ)が小さければ少しずつしか作業を行えません。また机(メモリ)が小さければ大きな仕事(大容量のコンテンツを持つアプリ)を動かすことはできません。同様に引き出し(ストレージ)が小さければ優秀な作業者(CPU)と大きな机(メモリ)を待っていても持て余してしまいます。

各種の性能が足りてない時に起こる現象

 ・CPU性能が足りていない:スマホ操作時の動作が遅くなります。アプリの反応が悪かったり処理が遅い、映像がカクつくときはCPU性能が足りない可能性があります。

 ・メモリ容量が足りていない:アプリケーションが落ちます。ゲームをしている時や複数アプリを起動させると落ちてしまう時はメモリ容量が足りない可能性があります。

 ・ストレージが足りていない:すぐに容量がいっぱいになります。ギリギリの容量でやりくりしているとストレージにゴミ(不要データの断片)が溜まったときに必要なデータが残せない可能性があります。

どんな使い方をするのかで重視するものが変わる

 スマホの使い方次第でどの性能を重視するのかが変わってきます。例えばスマホゲームを並行していくつもする場合は起動するためのメモリと並行して処理を行うためのCPU性能が重要になります。使うアプリが音楽やカメラ、インターネットブラウザーくらいで特に並行して使うことがなければストレージが大きければ問題ないでしょう。ちなみに複数の作業を行う事前提のパソコンの現状推奨最低限のメモリ容量は4GBと言われています(スマホは2GB、3GBが多く古い機種だと1GB)。

iPhoneシリーズはバージョンが上がるたびに全ての性能が上がっている

 iPhoneシリーズは基本的に上記三要素はバージョンを重ねるごとに性能が上がっており、最新のものであれば常に性能的に問題はありません。特に最新のiPhone12 proはPCなみの性能を持っています。

コストと性能を天秤にかける

 性能が高いからと言って常に最新のスマホがいいとは限りません。iPhone12 Proを買ったからと言って全ての人がSNSをいくつも立ち上げ動画や画像編集アプリを使ったり、スマホゲームをいくつも同時にプレイするといったハードな使い方をするとは限りませんのでややオーバースペック気味。何より最新機種は購入コストが大きいのです。SNSを使ったりスマホゲームをしたりインターネットの利用、動画視聴などスマホっぽい使い方をするのであれば(全部同時にやりたいのであれば別として)iPhone8以降のCPU、メモリ3GB、ストレージが64GB程度あれば十分でしょう。条件を満たすのはiPhone8 plus以降のモデルとなります。逆にiPhone7以前のモデルはCPU性能が7→8で大きく向上したこと、メモリ2Gだと一つの大きなアプリ使用で一杯一杯になる可能性があるためお勧めしません。また最低限の機能があればよいという方もiPhone6はOSのサポートがVar.12で止まっていること、7もいつまで対応するかわからないため、セキュリティの面で最低でも8以降の機種に乗り換えを検討された方が良いと思います。

 

いかがでしたでしょうか?今後スマホの購入を検討されている方の参考になれば幸いです。また「旧型機種だけどまだまだ現役でいける」という方や「買い替えたばかりでまだ買い替えたくない」と感じていらっしゃる方でもしスマホに何らかの不調が出てしまった場合は是非お近くのスマホスピタルまでお越しいただければと思います。

top_img

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル海老名出張所店の詳細・アクセス

〒243-0432
神奈川県海老名市中央3丁目2−5ダイエー海老名店1F

営業時間 10:00-19:00

電話番号 050-3173-6838

E-mail info@iphonerepair-ebina.com

オンライン予約 スマホスピタル海老名出張所店 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-3173-6838 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 海老名

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 海老名

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
[/include - template_foot_adwords.php] -->