iPhone(アイフォン)修理 海老名

iPhoneを長く使われている方へ機種変更のタイミングを考察 iPhone(アイフォン)修理 海老名なら海老名駅近のスマホスピタル海老名出張所店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 海老名

iPhoneお役立ち情報

スタッフオススメ情報

iPhoneを長く使われている方へ機種変更のタイミングを考察

[2021.06.02]

カテゴリー:スタッフオススメ情報

こんにちは、スマホスピタル海老名出張所店でございます。いつもお世話になっております。

私事ですが、昨日寝る前にスマホを充電をしていて、焦げたような臭いがすると思って、充電ケーブルを見たら燃えていました。普段からベッドの上で充電しているので、火事にならなくて良かったです。もし、充電をしてすぐに部屋を出ていたら、いつの間にか部屋がキャンプファイア場になっているところでした…。本当に何があるかわからないので、火災保険だけはしっかり加入した方が良いというのを再認識した事件でしたね。

充電ケーブルは、線が見えるようになってしまったのは、絶対に使わずに新しいものに交換をした方が良いですが、見えていなくても、今回のようなことが起きてしまうので注意が必要ですね。今まで問題なく充電できていてものが、いきなりこのようなことになってしまうとは、注意のしようがないんですけど…。

ということで、本題にうつりたいと思います。今のスマホは、全体的にパソコンが買えるよってくらい高いですよね。iPhone12Proにおいては、 M1チップ搭載のMacbookProと同じくらいの価格ですからね。パソコンを買うか、高性能のスマホを買うのか悩みます。そのくらい高いiPhoneなので、機種変更を頻繁にするという方は少ないと思います。しかし、2年使えば本体代半額で機種変更ができるなどがありますので、多くの携帯キャリアさんでは2年ごとの機種変更をおすすめしていると思います。今回は、個人的に考える機種変更のタイミングをお伝えできればと思います。

今回は、データや安全性に問題ないことに加え、スマホを安く使いたいということを仮定として考えていきます。

 

キャリアのサービスを考慮する

25ヶ月目に機種変更をすると、一番還元率が良い状態で機種変更できそうですね。例えば、15万円のデバイスを分割で使っている場合、機種変更のタイミングで、残りの残債分が免除となるため、2年間で7.5万円で使用できたということになります。それに加え、新しいデバイスが手に入るので、バッテリーや処理速度といったストレスの原因は解消できそうです。中のデータは、簡単にデータ移行できるので、考えないこととします。

本体代が割引されているわけではないので、一月あたりで計算した時、同じ分だけの支出をしていることには変わりありません。また、デバイスは、手元にあると便利だったりもします。個人的には、一つ前に使用していたデバイスはいざという時やサブ機として使用したいため、残しておきたい派ですね。ただ、キャンペーンなどを利用した上で機種変更をした場合、機種変更時に本体代が安くなった上で、半額になるのでかなり安くデバイスを使えるようになる感じはありますね。

 

メリット
2年毎に最新機種を使用することができる

2年毎に最新機種を使うことができるのは、とても良いことだと思います。カメラの画質や、CPUの性能が上がっていたりと良いことだらけです。サクサク動く機種に変えることで、ストレスから逃れることができます。

 

その時に必要なスペックのデバイスを使用することができる

2年も経てば、環境の変化や使用用途が異なったという方も多いのではないでしょうか。昔は、ゲームをしなかったが、ゲームをするようになった。副業をしているため、高性能なカメラ機能が必要になったなど。自分の環境変化に合わせて、必要な機能を必要な分だけという考え方で新機種を選ぶことができるのは、とても魅力的です。

 

デメリット
条件がある

画面の破損などにより、条件が満たされない場合、デバイスの本体代の半額とならない場合がある。また、その期間に正規修理屋さんで修理していると、条件を満たさない。iPhoneは画面を割ってしまうリスクがあるため、持ち出して使っている方は、リスクリターンが割りに合わない可能性が高い。

 

デバイスが手元に残らない

私の場合、サブ機として1台家に置いておきたいので、デバイスが回収されてしまうのが嫌だと思ってしまいます。家で使う用で使用している方には、あまりおすすめできないですね。ただ、デメリットはメリットでもあり、使用しないデバイスが手元からなくなるので、ずっと使わないものが家にあるというストレスを解消することができます。

 

Appleのサポートを考慮する

Appleの公式では、AppleCareというサポートがあります。AppleCareの場合、購入してから3年間保証が受けられるようになります。これより、3年間は問題なく使用できるということが考えられます。また、サポート自体でいうのであれば、生産終了後5以上7年未満のデバイスは「ビンテージ製品」となり、パーツが入手することが可能であれば修理できます。7年以降のデバイスは「オブソリート製品」となり、サポートが完全に終了してしまいます。

生産終了が、発売されてから1年後という感じですね。上記を踏まえて考えると、生産終了5年目以降から修理が確実にされるというわけではないので、生産されてから5年くらいが目安になりそうです。

 

メリット
公式より5年間の修理サポート

5年間は修理のサポートがあるため、問題なく使用することができそうです。公式での修理となるため、機種変更をした際も下取りに出すことができます。下取りに出さないのであれば、デバイスを手元に置いておくこともできるので、便利ではありますね。ただ、5年前の機種が手元に残ることとなるため、若干古いものが残るという感じになってしまいますが。

 

デメリット
デバイス内のデータ初期化

公式のサポートで修理をした場合、データは完全消去になってしまいます。そのため、事前にバックアップを取っておく必要があります。水没や、液晶が映らないといった故障後にデータが取り出せない不具合については、データを諦める感じになってしまいます。

 

修理に時間がかかる

送ってからの修理となるため、約1週間はデバイスが手元にない状態となってしまいます。そのため、その期間は不便を感じることがあると思います。そのため、お客様とお話ししていると、なかなか修理に出せないという方も多いですね。そのその

 

デバイスの劣化を考慮する

ソフトウェア面においては、OSのバージョンアップができなくなってしまうと、セキュリティの脆弱性や最新のアプリが使用できなくなるということが考えられます。そのため、発売されてから、いつまでOSのバージョンアップがされるのかを考えたいと思います。iPhone5Sのアップデートは5年間されたことから、これからも5年を目安に更新されていくのではないかと思います。なので、OSについては、約5年は大丈夫であるとします。

ハードウェア面で一番劣化が激しいのは、バッテリーです。バッテリーの寿命は、使い方や個人がデバイスに求める稼働時間によっても異なりますが、2年から3年が寿命と言われております。OSに合わせて使用した場合、安全面を考慮すると1回のバッテリー交換が必要となるため、約5000円の費用がかかることが想定されます。

 

メリット 
データ移行をする手間がない

データ移行するのが、面倒と感じる方が多くいらっしゃいます。今、機種変更をしてもデータ以降は別途で料金が発生するというところが多いですよね。面倒だけど、お金も払いたくないと思います。ですので、バッテリー交換をすることで、OSの更新が止まるまで何事もなければ使用し続けることができます!結構なメリットなように感じますね。また、バッテリー交換修理を町にある修理屋さんで依頼するのであれば、即日修理即日返却となるため、デバイスが手元から離れる日がなくなります。同じ性能のものが、新品で購入した時と同じ容量お使いしていただけます。ただし、正規品の交換修理ではないため、最後は下取りに出すと心に誓っている方は、避けた方が良いと思います。

 

デメリット
故障内容によっては、データがなくなってしまう可能性がある

故障がパーツの破損によるものであれば、データに大きく影響を与えることはないのですが、基盤が壊れてしまった場合、これはどうしようもありません。データ復旧でデータのみを取り出すこともできますが、かなり高額になってしまいます。また、確実にデータを取り出せるという保証もないため、かなりのリスクに感じますね。

 

まとめ

普段から故障や液晶などに傷がつかないというように綺麗に使用している方であれば、2年毎に機種変更をして新しいものに変更していくことが良いと思います。条件については詳しくわからないため、一度ショップに確認をするのが良いと思います。私のように、使っているうちに傷がついてしまう方や一つのデバイスを長く使っていきたいという方でしたら、バッテリー交換をしながら、OSの更新が終わるまで使い続けるた方が良いですね。下取りに出すことはできなくなってしまいますが、その代わりデバイスが手元に残ります。また、不要ということであれば、買取をしている業者さんへ売ってしまうというのも一つの手です。また、自分自身で売買するのであれば、自分の好きな値段で売ることができるので、個人的にはこの方法をお勧めします。

修理をしているせいか、歳をとったせいかわかりませんが、デバイスに愛着をもつようになりました。スマホでやることを考えると、この機種ではないといけないということは全くありません。ただ、まだ使えるものを手放してしまうということを残念に感じてしまいます。ぜひ皆さんも、使用上に問題がないまで使っていただければと思っています。以上スマホスピタル海老名出張所店でした。今後ともよろしくお願いします!

 

スマホスピタル海老名出張所では、ご相談を承っております。お気軽にご相談いただければと思いますので、よろしくお願いします。

top_img

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル海老名出張所店の詳細・アクセス

〒243-0432
神奈川県海老名市中央3丁目2−5ダイエー海老名店1F

営業時間 10:00-19:00

電話番号 050-3173-6838

E-mail info@iphonerepair-ebina.com

オンライン予約 スマホスピタル海老名出張所店 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-3173-6838 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 海老名

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 海老名

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
[/include - template_foot_adwords.php] -->