iPhone(アイフォン)修理 海老名

iPhoneのリンゴループの前兆について iPhone(アイフォン)修理 海老名なら海老名駅近のスマホスピタル海老名出張所店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 海老名

iPhoneお役立ち情報

困ったときは

iPhoneのリンゴループの前兆について

[2021.03.25]

カテゴリー:困ったときは

今回の内容は、修理のご相談でも多いリンゴループについてお伝えできればと思っています。リンゴループはハードウェアサイドが原因の場合がありますし、ソフトウェアサイドが原因のこともあるので、原因を探るのが結構大変だったりします。リンゴループになってしまうとiPhone自体が使えなくなってしまったり、パソコンに接続しても大事なデータが取り出せなくなったりと大変です。「事前にわかっていれば、バックアップしてたのに…。」と思いますよね。ですので、リンゴループの原因になり得る現象があるため、ご紹介できればと思います。事前にわかっていれば、対策やデータのバックアップを取っておくことができますよ!ご紹介する内容は、リンゴループ寸前の状況になりますので、すぐにバックアップを取ることをお勧めします。

 

リンゴループとは

修理業者さんみんな思っていると思いますが、かなり恐怖なリンゴループ。iPhoneを一度電源を切った際に、再度起動すると黒い画面にリンゴのマークが表示されますよね。通常であれば、しばらくするとパスワードの画面等が表示されると思います。しかし、リンゴループの場合、リンゴのマークから進むことなく、リンゴマークの再起動が繰り返されてしまうという症状です。私は、修理の最後にリンゴループにならないようにいつも祈っています。

 

リンゴループの前兆

リンゴループの前兆その1:iPhoneの動作が重くて再起動

リンゴループで持ち込んでくださるお客様とお話しする中で、共通して多い内容は、「最近iPhoneの動作が遅くて再起動している」ということです。パソコンが重い時に再起動すると同じように、iPhoneも精密機器になるので再起動すると動作が軽くなるということがあると思います。すごく気持ちはわかるのですが、再起動をして軽くなるというのはバックグラウンドで動いているアプリが再起動したことで動かなくなっているだけです。したがって、再起動するというリスクを抱えるよりも素直に使っていないアプリを削除していく方が理にかなっていると思います。

 

リンゴループの前兆その2:iPhoneのストレージにギリギリまでデータが入っている

「iPhoneのストレージがいっぱいです」というようなメッセージがよく表示されるという方もいらっしゃいます。つまり、データが入る隙間がほとんどない状態になっています。この状態で、システムのアップデートをした場合、入りきらない容量のデータがiPhoneに入る可能性があるのです。iPhoneからすると、お腹いっぱいのところに「お腹がいっぱいだよ」と言っているにも関わらず、腹がはち切れんばかりのご飯を口に流し込まれるような状態です。それは、もうパニック状態です。システムのアップデートの最中に止まってしまう場合、それがバグとしてリンゴループとして現れる可能性があるのです。この場合、iPhoneの初期化をする可能性が非常に高くなってしまいます。

 

リンゴループの前兆その3:湿度が高いところで長時間放置したことがある

これは前兆というわけではありませんが、ここで少しご紹介できればと思います。水没は、水に浸かったから水没というわけではありません。水分の影響で故障してしまう場合が多々あります。例えば、お風呂場やスキー場での使用です。水蒸気がiPhoneの中に侵入してしまい、それが結露して影響を与えることがあります。いきなりリンゴループになったと持ち込みしてくださるお客様とお話をしていると、お風呂場に長時間置いていた・長風呂するときに動画を見ているといった方がいらっしゃいます。何事もなければ良いのですが、iPhoneも精密機器となっているため、水分は天敵となります。

 

水没してしまった時の対処方法はこちらから

 

対策方法

①パソコンへバックアップを取っておく

お金をかけずにデータを保存しておきたいという方は、お使いのパソコンに接続をしてデータを残しておくのが良いです。こまめにデータを残しておくことで、最新のバックアップまでのデータがパソコン内に保存されている状態となります。デメリットとしては、直近でバックアップしたところまでしかデータが保存されていないため、データが重要という人にとっては頻繁にバックアップをする必要があるということです。

 

②iCloudに加入しておく

こま目に手動でバックアップを取っておくのは面倒と感じる方は、iCloudという方法があります。iCloudを使用すると自動でバックアップされるため、直近までのデータがクラウド上に保存されます。仕事などでiPhoneをお使いの方は、iCloudを使用している率が高いですね。また、iCloudは月額制となっております。最近は、携帯プランが安いものも出ているので、携帯料金の見直しをすればiCloudの料金くらいはうくような気がします。また、パソコンへ保存している場合、パソコンが壊れたらデータがなくなってしまうリスクがありますが、iCloudはクラウドでの管理のため、データが飛んでしまうという心配をすることがなくなります。データをしっかり取っておくことができるのが、最大のメリットですね。

 

まとめ

リンゴループになる前兆が分かれば、症状が出た際にバックアップを取っておくことができます。その3の水没の場合は、ショートする可能性があるため、しっかりと乾燥させた上でバックアップを取るようにしましょう。データが大事ということであれば、しっかりと保管をすることが大切です。データが飛ばなければ、デバイスを新しいものに変更するだけで良いですので、楽ですよね。

top_img

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル海老名出張所店の詳細・アクセス

〒243-0432
神奈川県海老名市中央3丁目2−5ダイエー海老名店1F

営業時間 10:00-19:00

電話番号 050-3173-6838

E-mail info@iphonerepair-ebina.com

オンライン予約 スマホスピタル海老名出張所店 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-3173-6838 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 海老名

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 海老名

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
[/include - template_foot_adwords.php] -->