iPhone(アイフォン)修理 海老名

iPhone 充電口廃止は近いのか?? iPhone(アイフォン)修理 海老名なら海老名駅近のスマホスピタル海老名出張所店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 海老名

iPhoneお役立ち情報

新iPhone情報

iPhone 充電口廃止は近いのか??

[2021.08.27]

カテゴリー:新iPhone情報

こんにちは、スマホスピタル海老名出張所店です。いつもお世話になっております!

Appleは12シリーズを出し始めてまだ10ヶ月ほどしか、経っておりませんがもう13シリーズの情報で騒がれてますよね~?その中で僕が一番魅力的だな~と思うのが、充電の仕方ですね。

今まで、一般的に充電には充電コードがあり、それを充電口に差し込んで充電する。当たり前の動作ですよね?それがここ最近になってワイヤレス充電器というのが出てくるようになりましたね~。充電口を全く傷つける心配がないといううれしさ!

そもそもワイヤレス充電器いつからなのかというと、1831年に電磁誘導原理を発表された段階から研究されてきたんですよね!すごい昔からでビックリです!

それから、2007に磁界共鳴方式のワイヤレス給電をMIT(海外の大学)が成功させ、正式にWPCという無接点充電機器の開発促進させる団体が誕生し、Qiなどの充電器が製品化されていくようになったんですね~(研究者の方々素晴らしいですね!)

とうとう充電口廃止か

最近の記事でも、いずれは充電口もなくなるのでは?という記事を見かけますがそれもそう遠くないようです。現に僕もQi充電機使ってますし、iPhone12も充電口こそはまだありますが、内臓磁石により、位置ずれしないワイヤレス充電を可能にしてますよね。ただ、次のシリーズであるiPhone13では、Appleはポートレス化は様子見でいくとは表明してるだそうです。

と、なると完全ポートレス化はあと2~3年頃になるでしょうか…まぁ今、僕が使っているのがiPhoneXで3年くらい経ってるので、次ポートレス化したiPhoneが来たら、購入しようかな!と思ってます♪いやー待ち遠しいですね!

問題点として

それとは別で、問題点も少なからずあるようです…まず、充電量の問題。外出先でも多用したりする時、間に合わなかったりするといらいらしてしまうと思います…ただ記事見る感じでは、iPhone13以降に付ける磁石の大きさを更にアップさせ充電量を確保できるよう、改善してるとのこと。

次にリカバリーモードについて…完全にポートレス化するとなると、初期化を防いだりするためのリカバリーモードが出来なくなります。主に症状としては、リンゴループとかですかね?あとはソフトウェア、中身の問題の改善として初期化にしたい等の復元機能ですね~。どれも当たり前のように充電ポートを利用してPCで操作する流れなので、正直そちらの対応も改善できるようにしてもらいたいですね。

top_img

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル海老名出張所の詳細・アクセス

〒243-0432
神奈川県海老名市中央3丁目2−5ダイエー海老名店1F

営業時間 10:00-19:00

電話番号 050-3173-6838

E-mail info@iphonerepair-ebina.com

オンライン予約 スマホスピタル海老名出張所 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-3173-6838 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 海老名

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 海老名

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 海老名
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル